2020国際子どもと舞台芸術・未来フェスティバル

第20回アシテジ世界大会「未知なる未来へ〜旅の始まり」
〜子ども、文化。それが私たちの未来〜

MIRAI Festival

2020 International Performing Arts Festival for Children and Young People in Japan
The 20th ASSITEJ World Congress “Towards the Unknown –Beginning of the Journey”

MIRAI means “Future” in Japanese.
We aim to create “all our futures for children” and to cultivate “culture for all our futures”.

日本で初めて開催される「アシテジ世界大会2020」は、子どもと文化に関わる専門家が世界中から集まり、
現在、そして未来の子どもたちのための芸術文化のあり方について話し合います。
東京だけでなく日本各地に広がり、日本全体で子どもたちのための文化について改めて考える機会となるでしょう。

In May 2020, ‘ASSITEJ World Congress and International Theatre Festival for Children and Young Audiences’ will take place in Tokyo, Japan. Professionals who work in arts and culture for children and young people will gather from all around the world in order to discuss about the arts for children, today and in the future.
the very first congress to be organized in Japan, will be spread from Tokyo to all over Japan and become an opportunity for the whole of Japan to think anew about culture for children and young people. This is a new step for the theatre for children and young people in Japan.   


《大会ビジョン》
子どもや若者の文化的な生活や芸術への参加機会に格差がなく、
差別や排除のない「誰一人取り残さない」(SDGsより※)社会を実現する。
SDGs: 2015年に国連で採択された、人類、地球及び繁栄のための行動計画としての17の「持続可能な開発目標」

《VISION》
Together we shall actualize an inclusive society where
 “no one is left behind” (cited from SDGs*),

filling the gaps for opportunities of children and young people
to participate in cultural life and the arts,
and there shall be no discrimination or exclusion.
*SDGs: 17 ‘Sustainable Development Goals’ adopted in September 2015 at the United Nations Summit.


Open Call for International Productions
for the 20th ASSITEJ World Congress
International Theatre Festival for Children and Young Audiences

ASSITEJ Japan proudly announces the Open Call for international productions for the 20th ASSITEJ World Congress / International Theatre Festival for Children and Young Audiences that will be held
in Tokyo from May 14th to 24th in 2020.

The theme of the festival is TOWARD THE UNKNOWN ~ Beginning the Journey. We will be looking for productions, which envision and question what our future can be and leads into the future of today’s children and young audiences.

We will select 25 productions of official invitations and a certain number of productions as fringe productions, for which applicants can bring their productions at their own expense.

The deadline is April 30th, 2019.

2020国際子どもと舞台芸術・未来フェスティバル参加作品募集

開催日時:2020年5月14(木)〜24日(日)
開催場所:都内文化施設等

2020国際子どもと舞台芸術・未来フェスティバルに参加する作品を募集いたします。フェスティバルのテーマは、「未知なる未来へ」。これからの未来を生きる子どもや若者たちに向けた作品を募集いたします。応募された作品の中から、招待作品ならびに自主上演(フリンジ)作品を選考致します。以下の応募受付ボタンをクリック、必要事項を記入の上、送信してください。

2019年4月30日(火)締切

*毎年夏にオリンピックセンターで開催されていた「子どもと舞台芸術大博覧会」は、2020年夏にはオリンピック本大会開催と会場の関係で開催出来ません。2020年は「子どもと文化全国フォーラム」が世界大会の主催団体に入り、国内作品上演部門が大博覧会に相当いたします。
*作品の選考には、従来の「子どもと舞台芸術大博覧会」のスタッフがあたります。
*利用できる会場が確定していないので、どの程度の規模の作品が何作品公演可能、という事はまだわかりません。
(現在予定している会場:東京芸術劇場シアターイースト、シアターウェスト、豊島区内小学校体育館、豊島区立文化施設等。)
*準備事務局ではできるだけ多くの会場を確保すべく努力を続けています。そして出来るだけ多くの公演機会を作りたいと考えています。
以上、ご了承ください。

Open Call for Workshop, Symposium, and Seminar

The Deadline is April 30th, 2019